商業・サービス業・農林水産業活性化税制

    < 制度の目的 >
    商業・サービス業の設備投資を応援する税制です
    < 要件 >
    @:青色申告書を提出する中小企業等であること
    A:認定経営革新等支援機関などから、経営改善に関する指導及び助言を受けたもの
    B:建物付属設備(1台60万円以上)または器具・備品(1台30万円以上)を取得した場合
    C:資本金が3,000万円以下の中小企業者等であること
    < 支援内容 >
    @ 取得価格の30%の特別償却
     または
    A 取得価格の7%の税額控除
    の、どちらかを選択適用できる制度です
    < 注意すべきこと >
    適用期間は、『平成27年4月1日〜平成29年3月31日』までです(2年間延長されました)